管理人のつぶやき

【1年間続けて分かった】HSPの人が筋トレをするメリット8選【体の変化写真付き】

悩んでる人
悩んでる人
HSP本でHSPの人は筋トレや運動をした方がいいということを学びしまた。
ただ実際どんなメリットがあるんだろう? 

そんな疑問にお答えします。

 

※HSPを知らない方は、こちらの記事を読んでいただくと本記事が読みやすくなるので、合わせて読んでみてください。

【HSPって何?】HSPの基礎知識について4項目から説明します 「まわりの人が気にしないような小さなことが気になってつらい・・・」 「相手の気持ちもちょっとした違和感も、すごく感じてしま...

 

管理人タチ
管理人タチ
こんにちは、HSP書店管理人のタチです。

 

今回は

HSPの人が筋トレをするメリット8選

こういったテーマでお話しようと思います。

 

記事の内容は以下の通りです。

【本記事の内容】

・HSPの人が筋トレをするメリット8選

・1年間の体の変化

・まとめ

上記の内容から

本記事を読むことで、HSPの人が筋トレをするすばらしさを理解することできます。

 

 

この記事を書いている僕は、HSP当事者として当ブログでHSP本の書評記事を書いています。
また、1年前に筋トレを始めたおかげでストレスだらけの生活から解放され心身ともに健康を手にすることができました。

 

なので今回は

①僕がHSP本から得た知識

②実際に筋トレを1年継続した経験

この2つからHSPの人が筋トレすることのメリットをお伝えしたいと思います。

 

・HSPの人が筋トレをするとどんなメリットがあるのか知りたい人

・ストレスから解放され心身ともに健康な生活を手に入れたい人

・筋トレを1年間継続するとどれくらいの変化があるのか気になる人

こういったHSPの人たちの参考にきっとなるはずです。

 

それではいきましょう。

 

HSPの人が筋トレをするメリット8選

メリット①:セルフイメージが上がる

手, 指, ポジティブ, ブレスレット, 親指, 好きな, 幸せです, 安全, Braccialietti

 

筋トレをすると自分の外見だけでなく内面に対するセルフイメージを上げることができます。

なぜなら筋トレは

「自分には自分を変えられる力がある」

こういったことに気づかせてくれるからです。

 

上の写真は左が筋トレする前の僕で、右が筋トレを1年続けた僕です。

見ての通り、筋トレ前の自分がほんとに見にくくて黒歴史です(笑)

ただ、こんな自分でも1年間筋トレをしたら、右の写真くらいまでは変わることができました。

なので、筋トレは自信がなかなか持てないHSPの人には自分のイメージを変えてくれる最高の経験になると確信しています。

 

メリット②:体調を崩しにくくなる

喜び, 自由, リリース, 幸せ, 幸福, 女の子, 夏, 楽しい, ライフスタイル, うれしそうな, 女性

 

筋肉が付くと免疫力が上がるので、体調がすこぶる良くなります。

僕は筋トレをはじめてから、風邪を1回も引いていません。

ちなみに筋トレする前は、季節の変わり目に1回は体調を崩していました。

外部の刺激に疲弊して免疫力が下がってしまうのがHSPの弱点でもあります。

そういった意味では、筋トレのような運動習慣は作ることは有効な対策になると感じています。

 

メリット③:健康意識が高まる

 

筋トレを継続していると、内側からの体づくりにも気をつかうようになるので健康意識が高まります。

・プロテインを飲む

・サプリメントを摂取する

・※PFCバランス意識した食事を心がける

・水をたくさん飲む など

※PFCバランスとは
PFCバランスとは、摂取カロリーのうち三大栄養素の「P=たんぱく質」「F=脂質(脂肪)」「C=炭水化物」がどれくらいの割合を占めるかを示した比率のこと。 このPFCバランスを整えることによって極端な栄養の偏りを防ぎ、栄養バランスを整えながら健康的にダイエットすることができるのです。
MELOSより引用

 

こんな感じで、筋トレきっかでいろいろ実践しながら健康な体づくりを行うことができています。

今ではこういった健康意識を高めた生活の方が、毎日元気になって1日の生産性が上がるのでやめられません。

ストレスに打ち負け、重たい体を動かすあの頃の生活にはもう戻れないですね・・・。

 

メリット④:睡眠の質が良くなる

赤ちゃん, 女の子, 睡眠, 眠っている, 眠っています, 眠っている赤ちゃん, 女の赤ちゃん, 子, 幼児

 

単純ですが、筋トレをすれば体に疲れが溜まるのでよく眠れるようになります。

僕自身、不眠持ちなので眠れない日がよくありましたが、かなり改善しました。

なかなか眠れない場合は薬を服用するのも1つの方法ですが、もちろんリスクはあります。

もし今、寝付けないなと思うHSPの人がいれば、まずは筋トレみたいに物理的に体を疲れさせて睡眠を改善する方法から試してみることをおすすめします。

 

※ただどうしても睡眠が改善されない場合は一度医療機関に相談してみてください。

 

メリット⑤:プラス感情が作れる

人, 女の子, 人間, 喜び, 日没, 太陽, オレンジ, 魅せるための生活, 歓声, シルエット

 

HSPの人はささいなことに気づき落ち込んで、負の感情を持ってしまう傾向があります。

ただ、筋トレをすればプラス感情(嬉しい、楽しいといった感情)を刺激してくれるので、そういった悩みを解決してくれます。

僕も以前より断然、暗い気持ちになる時間が減りました。

また、プラス感情には、「プラス思考」を生み出す土台となるので、考えも自然と前向きになってきます。

なので、暗い気持ちやマイナス思考になってしまっているHSPの人はとりあえず筋トレして、プラス感情を生み出してみましょう。

きっと見える景色が一気に変わるはずです。

 

プラス感情が「プラス思考」を生み出す理屈については『「敏感すぎる自分」を好きになれる本』で詳しく解説してくれているので、良ければ読んでみてください。

過去に記事も書いているので、よければこちらもどうぞ。

【書評&要約まとめ】気にしすぎ人間へ クヨクヨすることが成長のもとになる│長沼睦雄 そんな悩みに『気にしすぎ人間へ クヨクヨすることが成長のもとになる』はお答えしています。 ※HSPを知らない方は、...

 

メリット⑥:メンタルが安定する

スマイリー, ウィンク, おかしい, 黄色, 甘い, かわいい, 顔, 楽しい, 自分自身, フレンドリーです

 

筋トレすると気持がすっきりするのでメンタルが安定します。

理由としては、メンタルに良い影響を与えるホルモンがたくさん分泌されるからです。

例えば

・セロトニン

・ドーパミン

・エンドルフィン

・テストステロン など

こういったホルモンが筋トレをすると分泌されるため、幸せな気分にしてくれたり前向きな気持ちにしてくれます。

筋トレするだけで、気分を良くしてくれるホルモンがこんなにも出るなんてすごいですよね!

僕もこれは如実に感じているので、筋トレはやめられません。

 

ちなみにホルモンに関する知識を学びたい人は『HSPと不安障害』で解説してくれているので、良ければ読んでみてください。

こちらも記事を書いているので、よければどうぞ。

【書評&要約まとめ】HSPと不安障害│高田明和 そんな悩みに『HSPと不安障害』はお答えしています。 ※HSPを知らない方は、こちらの記事を読んでいただくと本記事...

 

メリット⑦:小さな成功体験がたくさん積める

上腕二頭筋, Triceps, 適合, フィットネス, 筋, 体, 運動選手, ボディービルダー, 筋肉, 胸

 

筋トレは身をもって成功体験を実感することができます。

なぜなら、

「できないことができるようになる!」

こういった感覚を味合わせてくれるからです。

ここでいう成功体験というのは別に大きなことではないです。

例えば僕で言うと

・ダンベルを3㎏から4kgに重量を上げられるようになった

・ラン二ングを10分から15分まで走れるようになった

こういった経験が成功体験だと感じました。

ほんとこれくらいのことです。

ただ、これくらいのことがすごく嬉しかったです。

そして嬉しくなると、もっとがんばろうって気持ちにさせてくれます。

当然見た目の変化も起きてくるので、それも成功体験を積む要素になります。

正に筋トレは気軽に成功体験が積めて、主体的な行動を促してくれる最強最高な手段だと言えるでしょう。

 

メリット⑧:筋トレ以外にも向上心が芽生える

男, 書き込み, ラップトップ, コンピュータ, 勉強, 作業, 研究, 学校, ノートブック, ビジネス

 

メリット⑦で筋トレは成功体験が積めて主体的な行動を促してくれるということを話しましたが、それは筋トレ以外にも広げていくことができます。

理由としては、筋トレを通した成功体験のおかげで

「すぐに成果はでなくても努力すれば変わることできる」

こういった気持ちが自分の原理原則として根付かせることができたからです。

 

僕で言うなら、

・ブログ活動

・精神保健福祉士の資格取得

こういった新しいことにも積極的に挑戦してみようと思えるようになりました。

僕自身HSPなので、危機管理能力が高く挑戦するのはけっこう苦手なほうでした。

ただそんな僕でも、

「できるかはわからないけど、やりたいことだからとりあえずやってみよう!」

そんな思いが自然と湧くようになりました。

 

「筋トレをすると人生が変わる」

マッチョの人がこんなことをYouTubeで言っているのを聞いたことがあります。

1年間継続して、最近やっとその意味が分かってきたような気がしています。

 

1年間の体の変化

 

ここまで筋トレのメリットについて熱く語りましたが、

「実際1年間筋トレするとどれくらい体は変わるの?」

そんな疑問があるかもしれません。

 

そこで、その疑問にお答えすべく、

1年間自分の体の写真を撮り続けてきたので、お恥ずかしいですが全て公開します!

どうか、あたたかい目で見届けてください。

 

では、どうぞ!

 

 

◎0か月(2020年5月)

 

 

◎1か月(2020年6月)

 

 

◎2か月(2020年7月)

 

 

◎3か月(2020年8月)

 

 

◎4か月(2020年9月)

 

 

◎5か月(2020年10月)

 

 

◎6か月(2020年11月)

 

 

◎7か月(2020年12月)

 

 

◎8か月(2021年1月)

 

 

◎9か月(2021年2月)

 

 

◎10か月(2021年3月)

 

 

◎11か月(2021年4月)

 

 

◎12か月(2021年5月)

 

 

 

◎1年間の変化まとめ

 

なんとなくイメージはできたでしょうか?

週3回ジムに通って全身をバランスよく鍛えると、これくらい(細マッチョ?)にはなれると思うので良ければ参考にしてみてください。

 

まとめ

「HSPの人が筋トレをするメリット8選」について再度まとめておきます。

まとめ

メリット①:セルフイメージが上がる

メリット②:体調を崩しにくくなる

メリット③:健康意識が高まる

メリット④:睡眠の質が良くなる

メリット⑤:プラス感情が作れる

メリット⑥:メンタルが安定する

メリット⑦:小さな成功体験がたくさん積める

メリット⑧:筋トレ以外にも向上心が芽生える

 

以上が「HSPの人が筋トレをするメリット8選」です。

筋トレはメリットでもお話したように、体の健康だけでなく心の健康も連鎖的に良くなっていくので、生きづらさ感じているHSPの人には本当におすすめです。

最初の頃は、全身筋肉痛の毎日で多少しんどさはありますが、それ以上に得られるものはきっと多いと思います。

今回の内容がHSPの人のお役に立てれば幸いです。

 

また、当ブログではHSP本の【書評&要約まとめ記事】をメインに日々更新していますので、

HSPの知識を深めて、もっと生きやすくて快適な生活を送れるようになりたい!

そういったHSPの人はぜひ一度読んでみてください。

 

違う記事でもお会いできるのを楽しみにしています。

 

今回の記事は以上です。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

筋トレで心身ともに健康で充実した毎日を送っていきましょう!

 

筋肉は裏切らない!!!!

1回言ってみたかったやつです、すみません(笑)

 

 

HSP書評ページへ移動